タクシー求人サイトを活用して自分に合った会社を探す

模型を持つ人

タクシードライバーの会社は慎重に選ぶようにしましょう。ここでは、実際にタクシー会社を選んだ人のアドバイスを読むことができます。参考にしてみてはいかがでしょうか。

この話題の口コミ

免許取得をサポートしてくれる会社を選びました!

激務の仕事だったので休みが少なく、体を休める時間が少なかったです。これが定年まで続くことを考えると、自分の体が心配になったので30代のうちに別のキャリアを目指すことにしました。次の仕事はきちんと休みを取得できて、実績をきちんと評価してもらえる会社が良いと考えていました。また、できれば一人で取り組める仕事が良いという条件から導き出したのは、タクシーのドライバーでした。試しにタクシーの求人サイトで大阪の仕事状況を調べてみると、求人数は充実していたのでその中から選びました。転職で入社した大阪のタクシー会社は免許取得をサポートしてくれる制度があったので、乗用車を運転する免許しか所有していなかった自分には助かりました。
[30代|男性]

寮完備のところを見つけました

地元の企業を転々としていたので、次の仕事に応募し辛い状況になっていました。そこで、なぜ地元にこだわっていたのか考えてみると、一人暮らしをするのが不安というのが最大の理由でした。一人暮らしは大変ですが、20代の男にとって良い経験になるので地元以外で仕事を探すことにしましたが、評価されるような経験や資格は持っていなかったです。これからの人生を考えると、資格や手に職を付けられる仕事を希望していた時にタクシーの運転手に興味を持ちました。そこで、ネットで仕事を探してみると、タクシーの求人サイトがあることを知りました。一人暮らしをする方法として賃貸物件を借りる方法はありますが、寮の方が費用を抑えられます。そのため、大阪で寮を完備しているタクシー会社の求人を納得するまで確認し、応募したタクシー会社に採用されました。
[20代|男性]