AGAの治療は医師に相談|治療が出来る病院を知ろう

薄毛に悩んでいる方へ

笑顔の男性

AGAの治療は市販薬やクリニックの利用で行うことが出来ます。悩みが深刻になりがちな薄毛の症状ですが、根気よく治療を継続していけばコンプレックスの解消を実現できますので、時間をかけて努力する事が重要です。

More Detail

病院でできる

女医

AGAの治療は病院でできます。飲み薬を処方されて、それを医師の指導の下に飲み続けます。保険は使えませんが、抜け毛や薄毛の改善が期待できる治療です。AGA用の薬は長期間服用しないと、効果は出ません。飲み始めて1年ほどたつと目に見える効果を実感できます。

More Detail

医療機関の種類

頭に触れている男性

初心者向けの病院

AGAの治療は一般病院の皮膚科や育毛クリニックなどで出来ます。プロペシアを服用するだけの治療なら、皮膚科などの一般病院で出来ます。一般の病院のAGA治療は、基本的にプロペシアの単剤処方のみになります。プロペシアはAGAに効果がある内服薬です。専門的な治療はなく、簡単な診察や検査があるだけなのが特徴です。AGAになりはじめの段階や、これからAGAになるのを予防したいだけなら、一般病院を利用するのがお勧めです。育毛クリニックなどは都心部には沢山ありますが、地方にはない所がまだまだあります。しかし、皮膚科ならほとんどの地域にあります。通いやすく、人目を気にすることなくAGA治療を続けることができます。

効果が高い育毛クリニック

AGAが進行してしまっている場合や、すぐに薄毛を改善したい場合は、一般病院よりも育毛クリニックのほうが効果的です。育毛クリニックは薄毛治療に特化した医療機関です。その人の原因にあったAGA治療をしてくれます。基本的にはプロペシアの処方が中心となりますが、その他にミノキシジル配合のローション、ビタミンやミネラルのサプリメントなども出してくれます。育毛クリニックはAGAの専門医療機関なので、世界最先端の治療技術や研究データが集まっています。どんな原因のどんな薄毛でも医学的に解明し、しっかり治療をして改善に導いてくれます。一般病院でAGA治療を受けても発毛効果がなかった人にもおすすめのクリニックです。

薄毛は治せる

医者

AGAの原因は男性ホルモンDHTの関与と考えられている。そのためこれを抑制することが効果的であるとされる。AGAの治療はDHTを抑制する薬剤と発毛を促す薬剤が処方される。いずれも病院で処方され、半年以上の継続が必要である。海外から個人輸入で薬剤を手に入れる方法もある。

More Detail